ヤフー公認オークション代行はまるオク

オークション出品中に行う作業

オークションに商品を出品する際は様々な作業を行う必要があり、出品作業に苦労されたことがある方も多いかと思います。出品が完了したら落札されるのを待つだけと考える方もいますが、出品中は状況に応じて行わなければならない作業がいくつかあります。こちらではオークション出品中に必要な作業をご紹介しています。

ユーザーからの質問に回答する

オークションには出品者に対して質問できる機能がありますので、出品中はユーザーから質問されることがあります。ユーザーが質問するということは商品に興味を持っていることになりますので、質問された時はなるべく早めに回答するようにしましょう。質問の内容と回答は他のユーザーも閲覧することができるようになっているので、質問に回答することは他のユーザーにも回答することに繋がります。

商品説明の編集

商品を出品する際は商品説明文を記入する必要があり、漏れがないように記入したつもりでも後々になって情報の追加が必要となる場合があります。オークション出品中は商品説明の編集を行うことが可能であり、商品に関する情報を追加することができます。商品説明の編集では情報を追加することは可能ですが、内容の変更はできないようになっています。

落札されやすいように工夫する

商品を出品してもユーザーが見てくれないと購入に繋がらないので、出品中は多くのユーザーに見てもらえるように工夫する必要があります。ヤフーオークションや楽天オークションには出品した商品を目立たせる有料オプションがあり、オプションを活用することで検索結果の上位に表示させたり、背景に色をつけてアピールしたりできるので、落札される確率も高くなります。

当社はオークションへの出品代行を承っており、商品の管理や撮影はもちろんサイト管理や商品発送までサポートいたします。取引実績も豊富にあり、高額落札された商品もあるのでリピーターも多くいらっしゃいます。出品代行に掛かる手数料なども無料でご利用いただけますので、オークションに出品するのが初めての方や出品中の管理が面倒と感じる方はぜひご利用ください。

オークション代行コラム リンク